下痢 が指定されている記事

誰でも一度は経験のある症状、下痢(げり)と便秘(べんぴ)の原因・メカニズム・対処法・関連疾患について説明しています。

下痢 が指定されている記事

感染症に対するプロバイオティクスの効果 : 2017年10月 9日
プロバイオティクス(probiotics)は「十分な量が投与された場合、宿主に健康上の利益をもたらす生きた微生物」と定義されます。

▽感染症に対するプロバイオティクスの効果のキーワード

下痢 が指定されている記事

ヒラメやマグロの生食で下痢・嘔吐はクドア食中毒? : 2014年6月 4日
クドア食中毒は、ヒラメなどの魚の筋肉に寄生する粘液胞子虫クドアによるもので、2000年頃から報告されるようになった新規の食中毒です

▽ヒラメやマグロの生食で下痢・嘔吐はクドア食中毒?のキーワード

下痢 が指定されている記事

便の観察で疾患・病態が予測できる? : 2014年1月 7日
便は消化吸収できなかった食物残渣や消化管の細胞・腸内細菌などで構成されていて、消化・吸収・腸の蠕動運動により、様々な形状を示します。

▽便の観察で疾患・病態が予測できる?のキーワード

下痢 が指定されている記事

ドライフルーツの食べ過ぎで起こる下痢症 : 2013年8月14日
ドライフルーツを食べ過ぎて下痢をした経験はありませんか。ドライフルーツは生の3〜7倍の食物繊維を含んでいます。その食物繊維には不溶性食物繊維と水溶性食物繊維があり、それぞれの働きに違いがあります。

▽ドライフルーツの食べ過ぎで起こる下痢症のキーワード

下痢 が指定されている記事

ウイルス性胃腸炎 ヒトアストロウイルス : 2013年5月10日
ヒトアストロウイルスは年間を通じて検出されますが、冬季に好発する傾向があります。潜伏期間は1〜2日で、下痢・嘔吐の症状を呈します

▽ウイルス性胃腸炎 ヒトアストロウイルスのキーワード

下痢 が指定されている記事

胃腸炎をおこすヒトアデノウイルス : 2013年2月 4日
ヒトに胃腸炎を起こすウイルスはヒトアデノウイルスFで、この中に血清型40と41が属しています。これらは腸管アデノウイルスとも呼ばれます。ヒトアデノウイルスFによる胃腸炎には季節性がみられません。

▽胃腸炎をおこすヒトアデノウイルスのキーワード

下痢 が指定されている記事

ノロウイルス : 2013年1月29日
カキ等貝類の生食で感染する食中毒の原因ウイルス。冬期に流行し、急性胃腸炎を起こすが、重症化はまれ。

▽ノロウイルスのキーワード

下痢 が指定されている記事

下痢 腹痛 の原因 セレウス菌感染症 : 2011年8月23日
セレウス菌 感染症は殆どが 食中毒 の形をとり、嘔吐型と下痢型があります。土壌などを中心に自然環境に広く分布し、野菜や穀物などの農産物を汚染します。

▽下痢 腹痛 の原因 セレウス菌感染症のキーワード

下痢 が指定されている記事

下痢 腹痛 の原因 エルシニア属菌 : 2011年8月17日
一般に エルシニア 感染症といえば、下痢 腹痛 などの 食中毒 様症状を主徴とするY.enterocolitica とY.pseudotuberculosis による感染症をいいます。

▽下痢 腹痛 の原因 エルシニア属菌のキーワード

下痢 が指定されている記事

細菌性胃腸炎 食中毒 : 2011年8月14日
細菌性胃腸炎 は一般に 食中毒 といわれるもので、病原性の細菌が付着した食品を摂取することで起こる感染症です。

▽細菌性胃腸炎 食中毒のキーワード

下痢 が指定されている記事

下痢を伴う疾患 ペラグラ ナイアシン欠乏症 : 2011年3月25日
ペラグラ(Pellagra)は、ナイアシン欠乏による代謝内分泌疾患の一つです。ペラグラは、ナイアシン不足に加えて日光に当たることによって発症します。

▽下痢を伴う疾患 ペラグラ ナイアシン欠乏症のキーワード

下痢 が指定されている記事

下痢を伴う疾患 吸収不良症候群 : 2011年3月17日
吸収不良症候群は、経口摂取した栄養素が消化管において、何らかの理由で吸収が阻害された病態をいいます。

▽下痢を伴う疾患 吸収不良症候群のキーワード

下痢 が指定されている記事

下痢を伴う疾患 大腸憩室症 : 2011年3月 9日
憩室(けいしつ)は大腸の壁の一部が外へ袋状に飛び出しているものです。便がつまったりして炎症を起こすと(大腸憩室炎)腹痛や発熱、下血をきたします。

▽下痢を伴う疾患 大腸憩室症のキーワード

下痢 が指定されている記事

下痢を伴う疾患 潰瘍性大腸炎 : 2011年2月25日
潰瘍性大腸炎は大腸の粘膜(最も内側の層)にびらんや潰瘍ができる大腸の炎症性疾患です。主な症状は、下痢(下血を伴うこともある)と腹痛です。

▽下痢を伴う疾患 潰瘍性大腸炎 のキーワード

下痢 が指定されている記事

下痢を伴う疾患 クローン病 : 2011年2月 6日
炎症性腸疾患のひとつで主として若年者にみられ、消化管のどの部位にも炎症や潰瘍が起こりえますが、小腸の末端部が好発部位で、非連続性の病変が特徴です。

▽下痢を伴う疾患 クローン病のキーワード

下痢 が指定されている記事

薬剤起因性腸炎 抗生物質起因性腸炎 : 2011年1月20日
薬剤起因性腸炎は、薬剤でひきおこされる腸炎で、その多くは抗生物質が原因です。代表的なものに偽膜性大腸炎と抗生物質起因性急性出血性大腸炎があります。

▽薬剤起因性腸炎 抗生物質起因性腸炎のキーワード

下痢 が指定されている記事

下痢を伴う疾患 虚血性大腸炎 : 2011年1月19日
大腸への血液の循環が悪くなり、必要な酸素や栄養分が供給されなくなるために、大腸粘膜が虚血となり炎症や潰瘍を生じる疾患です。

▽下痢を伴う疾患 虚血性大腸炎のキーワード

下痢 が指定されている記事

下痢を症状とする主な疾患 : 2011年1月18日
症状として下痢や腹痛を伴う疾患には、主に次のようなものがあります。

▽下痢を症状とする主な疾患のキーワード

下痢 が指定されている記事

下痢の原因 サルモネラ 感染症 : 2008年8月10日
サルモネラの予防は原因食品、特に食肉(牛・豚・鶏)および鶏卵の低温保存管理、食肉や卵は十分過熱することや、調理後は早めに食べるなどの汚染防止が基本です。

▽下痢の原因 サルモネラ 感染症のキーワード

下痢 が指定されている記事

下痢 過敏性腸症候群 IBS : 2008年7月29日
過敏性腸症候群(かびんせいちょうしょうこうぐん Irritable Bowel Syndrome:IBS)は、腸に病気(大腸癌・潰瘍性大腸炎など)は存在しないのに下痢や便秘、ガス過多による下腹部の張りなどの症状がおこるものをいいます。

▽下痢 過敏性腸症候群 IBSのキーワード

下痢の情報を自動で取得!

RSSリーダーを利用して検索結果を購読し、
今後投稿される「下痢」が入っている記事にアクセスできます。

RSSの利用方法をご存知ない方はこちらをご覧ください ⇒ [RSSとは]

フィードを取得 フィードを取得

下痢以外のキーワード

このブログで使われているキーワードは、以下の通りです。
クリックすると、そのキーワードが含まれた記事が表示されます。

下痢(げり)便秘(べんぴ)おなかSOSドットコムの新着情報にアクセス!

糞便移植療法 FMT : 2017年10月15日
糞便移植療法(fecal microbiota transplantation:FMT)は、健常者の便を患者の腸内に投与することで患者の腸内フローラを正常化させることを目的とした治療法です。
感染症に対するプロバイオティクスの効果 : 2017年10月 9日
プロバイオティクス(probiotics)は「十分な量が投与された場合、宿主に健康上の利益をもたらす生きた微生物」と定義されます。
大腸癌検診で癌が見つかり・・検査結果 : 2016年5月 6日
便秘や痔、生理でなく2日とも便潜血が陽性だったら、早めに大腸内視鏡検査を受けるべきです。早期に見つかれば内視鏡的切除術で処置することができます。
大腸癌検診で癌が見つかり・・内視鏡検査 : 2016年5月 5日
検査着に着かえます。お尻の部分に穴の開いた紙パンツとガウンのような検査着です。検査台の上に横向きに膝を抱えるような姿勢になります。
大腸癌検診で癌が見つかり・・ : 2016年5月 4日
職場の健康診断で大腸癌検診(免疫学的便潜血2日法)で2日とも便潜血が陽性となりました。
プロバイオティクスの健康予防効果とは : 2014年12月 5日
プロバイオティクスは、「ヒトに健康効果をもたらす生きた微生物」と定義されます。ヒトの正常な腸内常在菌の維持と調節に重要な機能をもっており、さまざまな機能研究がなされています。
ヒラメやマグロの生食で下痢・嘔吐はクドア食中毒? : 2014年6月 4日
クドア食中毒は、ヒラメなどの魚の筋肉に寄生する粘液胞子虫クドアによるもので、2000年頃から報告されるようになった新規の食中毒です
ウイルス性胃腸炎 アイチウイルス : 2014年4月30日
アイチウイルスは、1989年に愛知県衛生研究所でカキ(牡蠣)が原因と推定された胃腸炎の集団発生事例から発見された、直径30nmのエンベロープのないプラス鎖1本鎖RNAウイルスです。
便の観察で疾患・病態が予測できる? : 2014年1月 7日
便は消化吸収できなかった食物残渣や消化管の細胞・腸内細菌などで構成されていて、消化・吸収・腸の蠕動運動により、様々な形状を示します。
ドライフルーツの食べ過ぎで起こる下痢症 : 2013年8月14日
ドライフルーツを食べ過ぎて下痢をした経験はありませんか。ドライフルーツは生の3〜7倍の食物繊維を含んでいます。その食物繊維には不溶性食物繊維と水溶性食物繊維があり、それぞれの働きに違いがあります。

今日のキーワード

当サイトのRSS

カテゴリー

Copyright (C) 2007 All Rights Reserved 下痢(げり)便秘(べんぴ)おなかSOSドットコム